【簡単】無意識で太らなくする方法!

どうも!みなさんこんばんは!まるです!

本日は、無意識で太らないように予防していく方法をお伝えいたします!もう夏も過ぎようとしているので体系のキープなどしていかないと、せっかくダイエットしていたのにリバウンドしてしまうのももったいないので、ぜひ参考にしてみてください!!

無意識に太ることを予防する方法!

結論からお伝えすると、食器を小さくするということです!!ただシンプルにそれだけです。それ以外に気にすることなく今まで通り生活するだけで太ることを予防できるのです!

え・・・本当にそんなんで痩せれるの?簡単すぎるよ・・・・

そりゃそう思いますよね!それでは、なぜ予防になるのか説明していきましょう!!

食器小さくすることに得る効果!

まず、食器を小さくすることによって、口にご飯を運ぶ回数が増えそれによって、脳の満腹中枢が刺激されいつも食べる量より減ります!それによって、摂取カロリーが抑えられ太ることを予防できるのです。

例えば、量が変わらないが器が小さい器の二つを食べた方と1つにまとめて食べた人と分けると二つの器で食べた方ががすごく満腹に感じるのです。ここで一つ実験内容をお伝えしましょう!

実験結果

今回の実験内容は、飲み物での実験です!1つは普通のワイングラス、もう1つはシャンパングラスの2つのグループに分けた結果、シャンパングラスのグループは普通のグラスより30%ほど飲む量が減ったという結果が出ました。

今の時期、外で飲む機会が減り、家で飲むことが増えたと思うので、ビールなど飲むときなど小さいグラスに入れると健康に気にしながら飲むことができるのでとてもおすすめです!

最後に

いかがでしょうか!無意識に食事の量が減るので無理なくリバウンド予防になっちゃいます!食欲の秋に近づいてますが、おいしいものを我慢せずに生活することできるのでぜひやってみてください!!

なるほどなるほど・・・小さくすることで少量でお腹一杯になるんだな!食器も安く買えるのでリーズナブルですな!!

でしょ!僕自身も今までどんぶりでご飯を取っていましたが普通のお椀にしたことによってご飯の量が半分になりました!経済的にも浮いていいこと尽くめです!

 

最新情報をチェックしよう!